So-net無料ブログ作成

タイロッド調整 [FD3S]

2017年2月16日

 前々から気になっていたのだが、ステアリングが少しだけ右に傾いている><

 DSC_3873.JPG

 手を放してもちゃんと真っ直ぐに走るのでアライメント等は大丈夫だと思う。

 ボスで調整しようとも試みたが駄目だった。

 ネットで調べたところタイロッドで簡単に直せるようだったのでやってみる事にした。

 ジャッキアップしないと調整は出来なさそうだったので、行きつけの車屋さんへ行ってみた。

 車屋さん曰く、「タイロッド調整は専門家にやって貰った方が良いよ。」って事で一旦は止めた。

 16、17日と予定のない連休だったので、先日ホイールを購入した『フォルム』で調整してもらおうと電話をしたが出ない。

 ネットで見たら16、17日は休みになっていた。

 この何年かステアリングが傾いたまま我慢していたのに思い立ったら居ても立ってもいられずに取り敢えず自分でやってみる事にした。

 もし、やってみて違和感があったり問題があれば後日ちゃんと専門家に見て貰う事にして挑戦してみた。

 友人にジャッキを借りて、ついでに手伝ってもらってやった。

 DSC_3885.JPG

 片方ずつジャッキで上げてタイヤを外し、ハンドルを切ってタイロッドが良く見えるようにした。

 先ず、最初の位置を分かるようにビニールテープでマーキングした。

 画像のは最初に付けたのでこれは間違っています><

 同じタイロッド上にマーキングしても意味ないです><

 この後、夢中になって写真を撮り忘れましたが、画像の下側のテープは手前の黒い部分に貼りました。

 これで取り敢えずは運転席側は伸ばす感じでタイロッドを六角のボルトの角の一つ分を回しました。

 助手席側はそれとは逆に縮める感じで同じ分だけ回しました。

 いざ、タイヤを元に戻して少し走らせてみました。

 「あれ?」

 何も変わりません><

 同じように傾いたままです。

 もう一度、タイヤを外して今度は逆に傾いても良いくらいの気持ちで一周回してみました。

 そうしてまた走らせてみました。

 これがバッチリ!

 DSC_3886.JPG

 ほぼ真ん中になりました!

 乗っていても違和感もないし、手を放しても真っ直ぐに走ります。

 今までステアリングを握っているとどちらかの肩に少し力が入った感じで運転していたんですが、真っ直ぐになったお陰で自然に握れるようになりました。

 まあ、今度、タイヤを替えたりした時に専門家にはもう一度ちゃんと見てもらうつもりですが、今回は大成功と言えると思います。

 では、また[手(パー)]


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車