So-net無料ブログ作成
検索選択

RebicⅢ [FD3S]

2017年1月11日

 我FDには追加でインジェクターを付けている。

 DSC_3832.JPG

 制御しているのがトラストの『RebicⅢ』と言う代物。

 本体は下で上はシミュレーターです。

 既に売られていない物です。

 今時はインジェクター自体の容量を大きくするそうで追加でインジェクターを付けることはしないそうだ。

 しかし、この車にこれを付けた当時はまだ容量の大きなインジェクターと言うものはなかったらしく、追加するのが一般的だったらしい。

 詳しい事は分からないが、燃料をブーストに応じて噴射させる装置らしい。

 DSC_3833.JPG

 それが、先月の伊豆への旅行から警告音が止まらず、画像のようにシミュレーターのアラームのランプが点いて、本体のインジケーターが全点灯の点滅になって、やかましい警告音が鳴りっぱなし。

 取扱説明書もないので、ネットで説明書を見たところ、回転数センサーを感知しない時にでるエラーらしい。

 正直、何のために付いているかもよく分かっていないが、それなりに考えて前の人がチューンしてもらっていると思うので、しばらくは電源を切っていたが、全部配線を外して、付け直してみた。

 これも多分だけれど、助手席側に乗った時に何らかの拍子に配線を引っ張ってカプラが抜けかけたらしい。

 付け直したら警告音もしなくなったし、アラームも点灯しなくなった。

 インジェクター交換してパワーFCで調整出来るようにしたいな。

 それでもとりあえずは問題解決です^^;

 では、また[手(パー)]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0