So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

クラッチ修理 [FD3S]

2018年6月20日


 車屋さんがミッションをおろして、クラッチをばらしたと言う事で行ってみた。


 20180620_154017.jpg

 マフラーから何から外して、結構大変なんだなぁ。

 

 20180620_153912.jpg

 話ではOS技研のスーパーシングルって聞いていたのに、全然違ってマツダスピードの物が付いていた。

 

 20180620_160155.jpg

 消えかけているが『MAZDASPEED』の文字が見える。

 

 20180620_153905.jpg

 作っているのは『EXEDY』と言うところらしい。

 これも消えかかっているが文字が見える。

 

 20180620_154009.jpg

 クラッチ板はかなり削れていてもう使い物にはならない状態だった。

 ただ、調べたらこの部品、もう作ってないらしい。

 新しいものに変えるとしたら、フライホイールまで交換しなくてはならないので、予算的に厳しい。

 取り敢えずは車屋さんに頼んで中古でもよいからこのクラッチ板を探してもらっている。

 いよいよダメだったらクラッチ丸ごと別の中古品に変えようかとも思っている。

 何せ予算あまりないのでベストは同じクラッチ板があればフライホイールやカバーは何とか使えそうなので一番安くつく。

 ただ、車屋さん曰く、折角下したんだから、オイルシールやベアリングはそんなに高くはないので交換しておいた方が良いとの事。

 問題は予算内に何でも良いからFDをまともに動かせるようなクラッチになる事だ。

 上手くいくと良いが・・・

 取り敢えずは車屋さんの連絡待ち。



 では、また[手(パー)]

 


 

 

 


 

 

 

 

 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

リトラ修理 [FD3S]

2018年6月2日


 DSC_4270.JPG

 何回も見てはいるのだが、またリトラが片方上がらない状態に><


 DSC_4271.JPG

 見えにくいが画像中央にあるモーターがダメなのかと最初は思っていた。

 

 DSC_4272.JPG

 モーターの上の黒いゴムキャップを外すといざという時の手でもモーターを回せるツマミが出てくる。

 実はこれをちょっと回すと勢いよくモーターが回ってリトラが上がるのである。


 ネットを見ていたらまるっきり同じ症状で直した方がいらっしゃったのでダメ元で同じようにしてみた。


 DSC_4273.JPG

 先ずはリトラのカバーを外し、脱着に苦労したけれど、モーターを外した。


 DSC_4274.JPG

 外したモーターはこんな感じ。

 確かに年期も入っていてモーターが弱っていたとしても仕方がないかなぁと言う感じ。


 DSC_4276.JPG

 モーターの直した方がやっていた通りに丸い部分を外してみた。

 赤丸の銅板3本がグリスが固まってついていた。


 DSC_4275.JPG

 それを綺麗に拭き取り銅板も少し先端を上に上げてみた。

 

 DSC_4277.JPG

 ワイヤーブラシがあると良かったのだが、なかったので、たまたまあった1000番の紙やすりで銅板の先端が少し黒くなっていたのを軽く磨いた。

 組み直して、苦労しながら元に戻してリトラのスイッチを入れてみた。


 DSC_4278 (1).JPG

 ジャジャーーーーーン!

 

 見事にリトラ綺麗に上がりました。

 同じ症状で直してアップしてあった方に感謝です^^

 単に接触不良だったのですね。

 モーター替えようかとも悩んでいたので良かったです


 最近、自分で直す率高くなってきたし、直ると嬉しいのでますますFDを弄るのが好きになって来た。

 この調子でクラッチも直したいところだが、こればかりは出来そうもないので専門家に見てもらってクラッチ板交換してもらうつもりです

 最近、かなりやばくなってきているので早急に直さなければ。


 

 では、また[手(パー)]

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

パワーウィンドウ スイッチ [FD3S]

2018年5月23日


 少し前からパワーウィンドウの運転席側のオートのスイッチが効かなかったのだが、何とか窓の開閉は出来ていたのでそれ程気にしていなかった。

 

 しかし、仕事へ行って窓を開けていたら、窓が閉まらなくなった><

 開くことは開くのだが、閉まらない状態で、そのまま放置するわけにもいかず、一応、スイッチを外してドライバーを突っ込んで閉めるだけは閉めた。

 

 20180523_092509.jpg

 次の日、ちゃんと見てみたら、スイッチを押し込むような棒みたいのを固定しているところが割れていた。

 それで棒が最後まで押し切らずに閉まらないのである。

 反対側は割れていないので開く方は大丈夫。

 

 ここは多くのFDオーナーさんが壊れたと言われるところ。

 まぁ、仕組みや作りはかなりちゃっちいので仕方がないかも。

 取り敢えず、強力接着剤で割れている部分を接着した。

 このスイッチ、中国製ので8千円くらいであるみたいだけれど、純正の中古では1万2千円から2万円位するのもある。

 今のところ何も問題なく、しかもオートのスイッチも効くようになって、使えているので買わなくて済んだ。

 しかし、ただ接着しているだけなので、いずれまた壊れるだろうな。

 安く譲ってくれるというFacebookでの友達もいて、次回壊れた時は購入するつもりです。


 では、また[手(パー)]

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

スーパーGT観戦 [車]

2018年5月19日


 昨夜、同僚からメールが着ていたみたいで、気が付いてから午前中に電話をした。

 鈴鹿サーキットでやっている『スーパーGT』のパドックチケットが余っていると言う事で昼頃に行った。

 

 DSC_4242.jpg

 待ち合わせ場所でこのパスを受け取って中に入った。

 

 20180519_114357.jpg

 鈴鹿サーキットは近いがほとんど行った事がなく、サーキット場の方へ入るのは2回目。

 

 20180519_121607.jpg

 しかもパドックに入って内側から観戦席の方を見るのは初めて。

 この日はとても天気が良くて見ての通り半袖の人が多いのだが、実際には風が強くて寒かった。

 

 DSC_4245.jpg

 ここのパドックの裏の扉から入って来た。

 これから走ろうとしているマシンの点検を整備の人がしている横を通って来た。

 実はスーパーGTってよくわからないのだが、マシンは外側はこれはレクサスなんだけれど、中身は普通の車とは別物だった。

 写真に写っている立ててあるボンネットもフルカーボン。


 DSC_4246.jpg

 もっと車の写真を撮りたかったのだが、サイン会とかあるらしく、ピットロードにも人が徐々に増えてきてそんな感じじゃなかったので仕方がないので、イベントコンパニオンの写真をちらっと撮ってみた。

 何年か振りに望遠ズームレンズを持って来て撮った。

 

 DSC_4247 (1).jpg

 入って来たZENTと言うところのパドックは凄い人になって来たので、お隣のワコーズのコンパニオンを。

 ただ、自分は人を撮るのは超苦手><

 全然、良い写真じゃないです。

 

 DSC_4248.jpg

 他の所も撮ってみたが、人がぶつかって来るしでそれどころじゃない感じ。

 ガンガン行って撮ってる人は凄いな。

 この写真も、手前の黒い服のお兄さんにピント合ってしまっているのはご愛敬^^;

 

 DSC_4249.jpg

 色々と有名なドライバーとかサイン会をしたりしていたが、自分は正直興味がないし、知らない人ばかりだが、唯一、土屋圭一氏は知っていたので撮ってみました。

 同僚の話によると、土屋圭一氏は優しくて感じの良い人らしい。

 別の友人の話によると機嫌によって大分違うらしいが・・・

 

 DSC_4250.jpg

 ピットロードはこんなにたくさんの人@@

 しかも、これもう時間が終わり掛けで少し少なくなった状態。

 こんなにスーパーGTのファンっているんだぁ。

 まぁ、レースクイーン目当ての人とかお祭り騒ぎ好きの人もいるだろうけれど・・・


 DSC_4251.jpg

 いよいよレースが始まりました。

 最初はフォーミュラーカーレースでした。

 場内のアナウンスを聞いていたら、確かではないが1000ccしかないエンジンらしい。

 それでも速いこと速いこと。

 

 DSC_4252.jpg

 チームとかも全然わからないので、出てきたのを適当に撮りました^^;

 

 DSC_4253.jpg

 スターティンググリッドについているところ。

 結構な台数いました。

 

 DSC_4254.jpg

 予選なので掲示板にタイムと順位が出るだけなのでどれが一番だったかは分かりません。

 凄い音です。

 自分のFDの音なんか可愛いもんです^^

 

 DSC_4255.jpg

 いよいよGTカーが出てきました。

 これも勉強不足で全然わからないのですが、クラスが300と500ってのがあるようです。

 

 DSC_4257.jpg

 確か一番最初に出て来て、一周回って来たBMW。

 

 DSC_4258.jpg

 その後に続々と出てきました。

 レクサス。

 

 DSC_4259.jpg

 これもレクサス。

 

 DSC_4260.jpg

 NSX。

 かっこいいし、色が良いです^^

 

 DSC_4261.jpg

 GTR。

 

 DSC_4263.jpg

 これもレクサス。

 全部は撮っていないのですが、レクサスとNSX、GTRは多かったような気がします。

 

 DSC_4264.jpg

 NSX。

 

 DSC_4265.jpg

 あら、またレクサス。

 実は撮っている最中は全然車種分わかっていませんした><

 このほかにもBRZとかランボルギーニとかもいました。

 ジャンルが違うか時代遅れなのかFDはさすがにいませんでしたね。

 ロータリー出て欲しいなぁ。

 

 DSC_4266.jpg

 これもNSX。

 因みに予選ですが、1位から6位まですべてNSXだったそうです@@

 しかもコースレコード10秒とか縮めてらしいです。

 コースを知っていますが、100数える間に1周してきてしまうのだから速すぎ@@

 


 寒かったけれど、結構楽しめました。

 同僚に感謝です。

 一度で良いから、自分のFDで鈴鹿サーキット走ってみたいな^^



 では、また[手(パー)]

 

 

 

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 20180519_121607.jpg20180519_121607.jpg20180519_121607.jpg

 

 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

ワッペン [FD3S]

2018年3月28日


 ジーンズに穴が空いたので、アイロンワッペンを付けようとネットで探した。

 どうせならFDに関係するものが良いとネットで探しまくった。


 20180328_093831.jpg

 やっと何とか見つけて購入した。

 国産車のメーカーのワッペンってあまりないんですよね。

 外国のメーカーのは色々あるのに。

 マツダスピードは300キロメーターもシフトノブも自分のFDに付いているので何とか見つけて良かった。

 

 と思いきや、サイズが小さくてジーンズの穴が隠れない><

 使いようがなくなってしまった><



 では、また[手(パー)]

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

久し振りの洗車 [FD3S]

2018年3月17日



 最近、FDの事で全然アップしていなかった。

 どこへも行っていないし、あまりアップすることがなかったが、暖かくなってきたので、久し振りに洗車した。

 

 20180317_122720.jpg

 大分、傷だらけだし、ガタも来ているが、綺麗になりました^^


 20180317_122739.jpg

 やっぱり何度見ても、ベイサイドブルーは綺麗。

 オレンジが入っているせいなのか?夜でも鮮やかにブルーですし、上手く表現できませんが、光が当たっても色気のあるブルーだと思います。

 

 20180317_123104.jpg

 メタリックブルーのようにただ青く光っている感じじゃなく、リアのフェンダー後ろ当たりの感じが高級感がある気がします。

 何度も言っているけれど、このベイサイドブルーにしたことは大正解です^^


 20180317_121351.jpg

 いつものようにコーティングはバリアスコートで。

 丁度なくなっていて他の物も試したい気はあるのですが、知り合いの車屋さんに置いてあるので、気に入っていることもあってついつい購入してしまいます。

 でも、これガラス以外はボディは勿論のこと、ホイールにもコーティング出来るので良いです。

 仕上がりも面倒くさがりの自分でも簡単にできるし、綺麗なので、多分、これから離れられないでしょう。

 

 

 では、また[手(パー)]

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

三度目の車検 [FD3S]

2017年12月24日


 FDが最初の時を含めて3度目の車検が無事に通り、戻って来た。

 

 20171224_150507.jpg

 車検自体は今まで同様、何の問題もなく通ったようだ。

 しかし、前から少し気になっていたクラッチの違和感。

 車さん曰く、「クラッチ、やばいわ」との事。

 フライホイールまでだめになる前にクラッチ板、ベアリング、ケースの三点セットは早めに替えないとそのうち動かなくなるとの事><

 しかも、ノーマルのクラッチではないと思うので一度、分解してから揃えないとだめみたい。

 確かOS技研のスーパーシングルが付いていると聞いていたような気がするけれど、定かじゃないので、一度分解してみないとだめだろうな。

 それにしてもまたお金がかかる><

 

 では、また[手(チョキ)]

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

ドライブレコーダー [FD3S]

2017年12月17日

 

 友人からタダでドライブレコーダーを貰ったので「必要ないかな?」とも思いつつも取り付けた。

 

 20171218_151146.jpg

 多分、それ程良いものではないとは思うのだが、今のカメラは結構、しっかりしてますね。

 デザイン的にもFDが青なので友人がわざわざ青を選んでくれたみたいで外側から見ても良い感じ。

 

 20171218_151340.jpg

 マイクロSDカードをまだ入れていないし、日付などもセッチングしていないが、画面はドライブレコーダーとしては「もしも」の時は充分に使える感じだ。

 必要ないほうが良いのだが^^;

 動画や写真も撮れるみたいなのでどこかへ行った時には結構、使えるかも・・・

 

 では、また[手(パー)]

 

 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

今更 車遍歴 ② [車]

2017年11月9日


 続きです・・・


 北海道を離れて愛知県へ来たのですが、仕事柄も交通の便も良い所だったので車は必要なく、しばらくは電車などを使って移動していました。

 これはこれでこの時は楽しかったかも^^

 

 三重県に来て、同僚が新しい車を購入すると言う事で、今乗っている車を譲り受けた。

 スバルREX.jpg

 確か、色はガンメタだったかな。

 『スバル REX スーパーチャージャー』です。

 実はオートマの車を所有したのがこの車が初めて。

 しかも、軽カーも初めてでした。

 結構、軽を馬鹿にするところがあったのですが、これは驚くほど走りました。

 「軽、侮れないなぁ」と思った車です。

 しばらくはこれに乗っていたんですが、ギアかなんかが壊れてしまって廃車となりました><

 

 エスティマルシーダ.jpg

 それまでスロットが三重県にはなくて、丁度、三重県のパチンコ屋さんにも導入したばかりの頃、たまたま予定していなかった連休となり行く所もなかったので、スロットへ行ってみた。

 今でも忘れられません、「大花火」と言う台で1日目、2万枚オーバー。

 2日目も1万枚オーバーして、それを合わせて頭金にして、中古で『エスティマ ルシーダ』を即購入しました。

 最初は大きな車を購入するつもりはなかったのですが、その頃、丁度、ここでも友達が出来て、一緒に行動することも多くなったので、一緒にみんなで遊びに行けるようにワンボックスカーにしました。

 画像のと同じ色で、同じようにボタンを押すサイドとリアの窓のカーテンが電動で開閉するのも付いてました^^

 その頃、まだ「天才たまご君」と言われていたエスティマでエンジンが真ん中あたりにあってバランスが良かった感じでした。

 乗り心地も今までに乗った車の中で一番良かったかな^^

 

 エスティマアエラス.jpg

 エスティマは故障が全然なく、とてもお気に入りで、FFになってからも今度は新車で『トヨタ エスティマ アエラス』を購入しました。

 

 エスティマアエラスV6.jpg

 続いてもエスティマです。

 『トヨタ エスティマ V6 アエラス Sエディション』って言うのを新車で購入しました。

 今まで2.5リッターだったのがV6 3リッターになり、かなりのパワーアップを感じました。

 ただ、アエラスはこの前の2.5リッターの時の足回りがユーロサスペンションだったのですが、これはそれじゃなくなって前のから比べると足回りがふわふわな気がしました。

 この車では北海道へ犬二匹を乗せて行ったこともある思い出深い車です。

 

 R1000k5.jpg

 同僚がドカッティに乗っていて、それに影響されて、昔バイクに乗っていた事を思い出し、「どうせなら」と限定解除の免許を取りに行って、受かる前にこの『スズキ GSX-R1000 k5』を購入しました。

 ハーレーとかも考えたんだけれど、どうせなら速いバイクと思って最初はCBRを思っていたのですが、その頃のCBRはセンターマフラーで実物にまたがったら足が片足つま先しか着かなくて断念><

 次が男カワサキのニンジャ。

 これももっと足が着かなくて断念><

 そしてヤマハのYZRも試したんですが、その頃、3社ともセンターマフラーでシート位置が高かった><

 で、出たばかりで三重県ではまだ一台も登録されていなかったらしいGSX-Rがあったのに跨いだらこれは両足ともつま先は着くので、これにした^^

 後で知ったのだが、フルモデルチェンジしたばかりのバイク。

 低速と中速はライバル車には絶対に負けなかった^^

 それが証拠にこの年だったかな? 8時間耐久レースでは優勝しました!

 正直、スーパーバイクは化け物です@@

 軽く200キロをオーバーします。

 ツーリングチームにも入ってこのバイクでたくさんのバイク仲間と交流しました。

 

 R1000 K7.jpg

 2年後にk7が出た時に買い換えました。

 マフラーのデザインとかk5の方が好きだったんですが、トルクリミッターが装備されて馬力も上がって185馬力になったので買い換えました。

 トルクリミッターが凄い!

 その頃からサーキットへ走行会とかへも行き出したんですが、直線200キロ以上の速度からフルブレーキングでコーナーに入るのにk5の時はリアがポンポン跳ねて恐ろしかったのにk7は全然跳ねない。

 それどころか、ブレーキングしながらコーナーに入る姿勢を作れるくらいの感じだった。

 R1000 ツインサーキット.jpg

 R1000 ツインサーキット2.jpg

 r1000 ツインサーキット3.jpg

 下手糞でしたが、サーキットは本当に楽しかった。

 しかし、調子に乗って、ハイサイドで吹っ飛んで鎖骨を複雑骨折して手術して一か月近く入院しました><

 今でも鎖骨にチタンが入っています。

 レントゲンを撮ると4つ丸いボルトが出ます><

 このバイクも色々な所へ晴れの日はもちろん、雨の日も行きました。

 その為、車に全然乗らなくなって、バッテーリーが上がってしまったくらいです^^;

 しかし、このバイク、車検を取ってすぐにシートもかけて、チェーンも付けてあったのに盗難に遭ってしまいました><

 もし、またバイクに乗る事が出来るのなら、またこのGSX-R1000に乗りたいです。

 ある道でフェラーリと競争してメーター読み275キロでぶっち切った事もあります^^

 ノーマルで、そのままサーキットを走れるような凄い乗り物です!

 

 1336341577_24.jpg

 バイクばかり乗っていたので車が必要でなくなり、エスティマを売りましたが、やはり車はないとちょっと不便だったので友人に頼んで、スポーツタイプの車を見付けて貰う事にしました。

 それが、これ。

 『マツダ アンフィニ RX-7 FD3S』。

 1336341577_182.jpg

 エンジンとかタービンはノーマルでLSDと足回りとエアクリ換えたくらいのライトチューン車。

 しかも友人が「FD FD」って言ってて、自分は何のことかさっぱりわかりませんでしたが、車を見て、一発でそのカッコよさに決めました^^

 メタリックブルーにボンネットは黒。

 ドアの所のステッカーやリアの羽も気に入りました。

 1336341577_96.jpg

 このFDに乗って車のイメージががらりと変わりました。 

 実は車は点から点を移動する箱で、タバコが吸えて、音楽が聴けるくらいにしか思っていなくて、エスティマの時とかすぐ眠くなるので運転する人が居れば、いつも運転してもらっていたくらい。

 ところが、このFDは速かったのも低いポジションももちろんだけれど、コーナーリングが今まで乗った車と全然違う@@

 ハンドルを切れば切るほど曲がっていく感じ。

 しかも自分を中心に曲がって行く感じで、どちらかと言うとバイクに近い感覚だった。

 楽しくて仕方がなかった。

 しかし、こちらも調子に乗り過ぎて半年で峠で突っ込んで、フレーム自体ひん曲がるような全損で廃車となった><

 凄い気に入っていたのに自分のミスで事故ってしまいFDに申し訳なかった><

 

 003.JPG

 事故ったFDを購入したショップが「半年しか経っていないのに可哀そう」と車検代だけで売ってくれたセドリック。

 全身黒でいかつかったですが、それなりにお気に入りでした。

 

 n 107.jpg

 セドリックの燃料ポンプがいかれて、知り合いの車屋さんに持って行ったら、ガレージの奥にこんな状態のFDが置いてありました。

 オーナーは売るのを渋っていましたが、リトラを換えない大事に乗るを条件に売って貰う事になりました。

 そして今に至るのですがその間、2年かかっています^^;

 

 DSC_1612.JPG

 その間、セドリックは車検が切れたので自分が所有したわけではないですが、2年間の間、代車としてフェラーリレッドに塗装されたアルトワークスに乗りました。

 ミッション車でFDが出来上がるまでの間、足になってくれました。

 

 DSC_1600.JPG

 DSC_1601.JPG

 DSC_1603.JPG

 DSC_1608.JPG

 そして納車された時の画像の今のFDです!

 色々、乗って来ましたが、車では今のが最高です!

 いつまで乗れるかわかりませんが、FDか自分のどちらかが動けなくなるまで乗って行こうと思っています^^

 DSC_3860.JPG

 現在の姿のFD。

 やっぱり、かっこいいわ^^

 

 では、また[手(パー)]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

今更 車遍歴 ① [車]


2017年11月7日


 最近、自動車の方が更新するようなことなくて、しばらくアップしていなかったので、今更ながら自分の車遍歴をアップします^^;

 結構、自分にかかわった自動車やバイクの古い画像とか探していたらその自動車やバイクはもちろんの事、その時々の楽しかった事や悲しかった事など思い出して楽しかった^^

 

 MR50.jpg

 先ずは高校1年生16歳の時に今は亡き兄が乗っていた物を譲り受けた原付のバイクで『ヤマハMR50』。

 実は悪だったわけではないんだけれど、原付の免許を取りに隣町まで行かなくてはいけなかったのだが、何と免許を取りに無免許でこのバイクに乗って行って、見事に捕まった><

 この時、生まれて初めてパトカーに乗せられた^^;

 確か警察署へ連れて行かれて、かなり説教を食らっただけで、その頃は免許も即日交付じゃなくて、一か月後くらいだったんだけれど、何もなく普通に免許証も貰った。

 田舎だからなんだろうけれど、パトカーも助手席に乗せられて、「サイレン鳴らすから、シートベルトしろ」とおまわりさんに言われて、パトカーでフル加速させて「凄いだろう!」って自慢されたの覚えてます^^;

 このバイクで本当はダメだったんだけれど、新聞配達とかもしました。

 冬はスパイクタイヤも履いて乗ってましたね^^

 

 AT1.jpg

 次は17歳の時に中型の免許を取ったんですが、卒業する兄の同級生から譲り受けた『ヤマハAT-1』。

 ヤマハにはこういうタイプのバイクでDTと言う有名なバイクがあったんだけれど、それは確か250ccのバイクでこれはそれの弟分の125ccのピンクナンバーの小型。

 丁度もらったのが秋口で主に乗ったのはスパイクタイヤを履いて冬。

 何回もこけまくって、しまいにはマフラーが外れて凄い音に。

 朝、新聞配達していたら警察に止められて、整備不良で切符を切られました><

 

 KH400.jpg

 そして春になって親にローンを組んでもらって新車で購入した『カワサキKH400』。

 色々な意味で人生を大きく左右しバイクかもしれない(ちょっと大袈裟かな・・・)

 本当はその頃出たカワサキZ400FXとかスズキGS400Eってのが欲しかったんですが、値段的にKHより高かった。

 キャストホイールとDOHCエンジンに憧れたんだが・・・

 カワサキの販売店は隣町にもなくて、わざわざ旭川のバイク屋で購入した。

 しかも、この年に出たKHのカラーリングが嫌で前の年の新車を探してもらって購入した。

 まさにこのライムグリーンのKHです!

 今はこれにして良かったと思っています。

 DOHCの400はその頃は音だけでかなりしょぼくて、それに比べたらKHは2サイクル3気筒エンジン。

 加速はその頃、4サイクル6気筒に匹敵するともいわれていた。

 確かに、今までの原付や125ccから乗り換えたらその頃の自分には化け物のような速さだった。

 スタイルも今でさえ欲しくなる感じ、しかもこれに決めた一番の決め手は自分の名前の頭文字と同じKHだったことだ^^

 このバイクに自分が悪いんだが乗ったせいで、家庭裁判所へも3回行ったかな><

 停学も2回なって、校長訓戒、教頭訓戒も受けたりして、良く学校卒業できたなぁと思う^^;

 このバイクは20歳になって働いていた店の駐車場から盗まれるまで乗っていました。

 北海道一周旅行もした思い出多いバイクです。

 

 コロナ1800SL.jpg

 やっとバイクではなく自動車が出てきました^^

 KHに乗っていて、それ程、車を必要としないし仕事でもあったので、20歳になるまで車の免許を持っていませんでした。

 旭川で大叔母さんのアパートに下宿させてもらっていたのですが、一人暮らしをするために免許を教習所に通って取りました。

 免許も取って一人暮らしも始めて、車が欲しくなって中古を探しまくりました。

 候補としてはトヨタセリカ1600STとマツダRX-7(勿論、初代の奴^^)。

 RX-7は自分にはちょっと高すぎて、ほぼセリカに決めていたんですが、勤めていた会社の社長が付き合いのあるお客さんの車屋さんに頼んでくれていたようで、写真の上のコロナのハードトップになってしまいました。

 茶色で(因みにセリカは白だった)最初気に入らなかったのですが、社長の手前、嫌とも言えず、『トヨペット コロナ 1800SL』になりました。

 因みにずっと乗ってた時は1600ccだと思っていましたが、今、カタログを見たら5代目コロナのSLには1600はなかったみたいで、1800だったんでしょうね。

 確か後ろにSLって付いていたからそうだと思います。

 これも今考えるとですけれど、コロナはこの時のハードトップが一番カッコ良かったと思います。

 思い出としても初めて恋と呼べるものに出会ったのもこの車の時でした。

 ドライブしている時に、カセットテープから「レッド・ツェッペリン」の曲が流れていたのを思い出します^^

 この車は壊れてしまって少しの間だけ下側の写真の『トヨペット コロナ1600GL』の4ドアセダンにも乗っていました。

 

 カローラ1500.jpg

 勤めていた会社の社長が「その車よりはましだろう」とぼろぼろの4ドアセダンのコロナに乗っていた自分にくれた会社の車が『トヨタ カローラ 1500』。

 これに乗ったことで、会社の仕事で車を使う事もさせられるようになりましたが、ガソリン代もただになりました。

 この画像と同じ変な黄色だったんですが、これにホイールとタイヤがはみ出すくらいのを付けてました。

 めっちゃ走らなかった覚えがあります^^;

 

  

  




 そして初めての車での新車で購入の『ニッサン ブルーバード 1800 SSS』。

 ブルーバード910が沢田研二が「ブールーバードお前の時代だ!」と宣伝して凄い人気のあった車の次の型です。

 この時の最上機種はSSS アテーサって言う、名前の通りアテーサシステムが付いたものでした。

 この頃、セフィーロやシーマ、そしてレパードの最終型が出た頃だったかな。

 レパードも欲しかったんですが高すぎでした。

 それでもこのSSSは初めての新車と言う事もありますが、初めてのDOHC16V、しかも初めてのFF車。

 北海道の雪道では今までFRばかり乗っていたので、嘘のように走りやすかった覚えがあります。

 

 北海道に住んでいた時はここまでです。

 ここからは本州に来てからの車達になります。

 

 

 長くなって来たので、今回はここまでで。

 では、また[手(パー)]

 

 

 

 

 

 


 

 

 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -